上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●年月表

(2004.11)Ultima Online: Samurai Empire(武刀の天地 通称:UOSE)発売、
      ソウルストーン導入

(2004.11)Publish28(ナーヴストライクのNerf(弱体化)その他)
[2005.1]Publish29(ワンド連続使用に制限。弓の走り打ちが不可能に。その他)
[2005.2]Publish30
(弓の走り打ちが再度可能に。その他)
(2005.3)Publish31(DSと弓の変更、ネクロ魔法追加その他)
(2005.4)ソウルストーンフラグメント導入
(2005.5)Publish32
(2005.6)Publish33
(2005.7)Publish34
(2005.8)ブリタニア観光案内所閉鎖
(2005.8)Publish35


●流れ

Pub25でひとまず落ち着いた仕様をぶっ壊した新しい波、それが武士道と忍者。

武士+盾skillを所持した状態で使用すると、魔法含む全ての攻撃を高確率でいなしてしまうイベーション(この時は弓の攻撃に対しては回避できないBugがあったがキャストしながらでもイベーションが出来た)。
麻痺6秒解除不可打撃のナーヴストライク、マナ消費が少なく命中率+45、20%程度の確率で抵抗無視ダメージを与えるライトニングストライク。忍者のデスストライク70ダメージといった新技がことさら強力であった(因みにその後、これらの技はことごとくNerfされていった)。

また、瞑想を装備で補い、そのskillで新たなダメージソースを確保するキャラクターメイキングが主流になってきたのもこの頃。


●当時のWar Guild

[3S]…

[AHAw]…

[AWA]…Asuka出身ギルド。

[cu']…Wakoku出身ギルド。

[CrS]…Kull-Suさん引退に伴いAmnesia(Cecilia)さんがGMに。

[ETC]…一旦活動を休止するも、popy氏の新体制によりWarを再開した。

[K0Z]…KoZから改名。

[lego]…

[P0P]…

[PvP]…

[r21]…FoEの後継

[SOUL]…復帰したMOMOTEN氏が率いていた。

[Stil]…

[T$T]…SHWarからの参戦。


●この頃の思ひ出

Publish29で走り弓が出来なくなりました…。

AoS以降、目指したskill構成と装備の悉くがNerfされ続けているのに流石に疲れました。
そしてその度に装備やskillを根本的に見直さなければならないのですが、装備依存の戦士にとってはメイジ以上に尋常ならざる金がかかり苦痛。
また瞑想を装備で補い、更に構成が多様化していくメイジに比べてskill選択の幅がいよいよ狭まり、相対的にメイジに比べ戦士が弱体化していく流れにいい加減馬鹿らしくなりました。
折角のUOSEも膨らむのは期待感ではなく焦燥感ばかり成り。

また、及びリアル環境の変動でNJの開始時間は大体24:30~ピーク25:30という戦場には出られなくなってしまった事情と相成りCrSを脱退しました。
CrSは硬派且つストイックで、強さに拘る意識が高く圏外にも積極的に出て行く(P0PとCrSがWarGuildの中でも別格なのは、YGWだけでは由としないそのスタイルにあると思う)、心地良さすら与えてくれたギルドでした。CrSの益々の繁栄をお祈り申し上げます。

…というわけで、幾つもの時代を見送ってきた戦士SURENも遂に退役を決意しました。退役軍人らしく、残りのUO人生はマッタリ余生を過ごそうと隠居生活を楽しもうと思いました。そう、その隠居生活とは…


UO三国志!!


元々Asukaが起源のUO三国志。
1999年夏頃かな。三国志ネットゲーム武勇伝からAsukaに流れた知り合いが活躍しており、三国志好きな私は、楽しそうでいいなぁと思ったものです。その数年後にYamatoにも三国志が誕生しましたが、当時はキャラクターネーム変更などという便利なサービスは無く、また大変だったskill上げをこなす気力も無く、参加する事は無かったのでした。
しかしこの時期、SURENも退役し、キャラクターネーム変更サービスやソウルストーンによるskill移動が出来るし、UO三国志への敷居が低くなったこともあり、また、私のUO人生において、数少ないUO上での生き残りである友人GotsutotsukotsuもUO三国志に参戦しており、また予てより誘われていました。で、良い機会なのでやってみようという事でUO三国志の世界へJoinしました。

こうして、SUREN【APS[GM]→DAP[GM]→LSD→KKB→~~~(MGN)→~e~(MGN)→GYU→CrS】はSOUZIN【Gi!】と改名し、三国武将曹仁として新しい人生を歩むこととなりました(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。