上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●年月表

(2005.9)UltimaOnline:Mondain's Legacy(宝珠の守人 通称:UOML)発売
     冥府の軍馬導入
(2005.9)Publish36
(2005.9)八周年記念アイテム配付
(2005.11)Publish37
(2005.12)Publish38
     イグノア、ライトニングストライク等の属性抵抗値無視ダメージ最大値が35に。
     WoDはカオスダメージに。
     STR、DEX、INT上限が150に。
(2006.2)Publish39(8×8グリッド上げ廃止その他)
(2006.3)Yamato 4on大会
(2006.4)新ターゲットシステム導入
(2006.5)YGW2006WAR

●流れ

新種族エルフの追加、エプロンやメガネ等のAFや図書館コレクションアイテム追加。HP濁装備に拍車が掛かる。
弓ルニックやクエスト等で弓装備の大幅強化及び神武器氾濫。そして新skillのスペルウィービング(以後SW)導入。
SWの魔法であるWoDはBugで単発最大92ダメージ…。
圏外は弓戦士だらけに(たまにWoD使い)。

弓戦士の名誉イグノア走り打ち2連等によって圏外はいよいよ衰退。
そしてnya!など他シャードから戦場を求めて圏内YGW参戦するギルドがいよいよ増えてきた頃(しかし定着はしなかった様子。残念)。


●当時のWar Guild

[3S]…

[a-n]…

[CrS]…

[cu']…

[ETC]…

[jony]…Oo.(通称ゴン団)のNJ石その2

[K0Z]…

[nya!]…Asukaから遠征に来たGuild

[P0P]…

[_R21]…

[Stil]…

[T$T]…

[odaq]…

[*IV]…


●この頃の思ひ出

UO三国志を遊んでいました。UO三国志は殺伐としたWarではなく、三国志を題材としたRole Playing Warといったところです。
和気藹々と3ギルドが決められたルールで戦うだけでなく、交流やイベントも盛んに行われています。暴言や醜い煽りあいが通例となっているフェルッカ対人ばかりをしてきた私からすると、UO三国志のユーザーは良プレイヤーの巣でありオアシスです。戦そのものはルールがとてもしっかりしている為、独自の遊びとして楽しめます。
最初持っていた私のイメージとしては「不利と見せかけて細い路地に誘い込んで伏兵」や「鶴翼の陣~」とかで遊んだりするのかなと思いましたがそんなことは有りませんでした。はっは。

で、UO三国志で遊ぶことになったわけですが、それはそれ、これはこれ、レギュレーションはレギュレーション。どうせUOするならば、やはり無制限対人でも遊びたい、でも戦士はもはや馬鹿らしい。戦士がダメならメイジですな!というわけで、Deci War時代に作った書写スタンメイジを再びAoS仕様に直し始めました。

キャラクター名はOGORES(オゴレス)です。名前の由来はボコスカウォーズ以下略なのですが、まぁとにかく名前が悪そうなので、悪そうといったらPKだよね(←?)、ということで自分の好きな時に出来るお気楽PKの道へ。本当はWarに戻りたかったのですが、YGWは開始時間が遅すぎるし、リアルの都合からして廃人プレイはいかんせん無理でした。

で、折りしもUOMLが導入され、弓が強化されたので、その対策として盾書写ワンドメイジを作り単騎PKを始めるも、確かに四方八方から飛んでくる弓に対しては固いのですが、ダメージソースが魔法だけ、おまけに単騎、更に慣れないメイジではゲット率はイマイチ。そこで、火力ある忍者書写ワンドメイジに、装備はHPと回避濁装備に変更。

GotsuをPKに誘ったら来てくれたので、2人でPKを始めてみたものの、強力な弓に殺されまくる始末。若き日の「強きを挫くぜ!」といった嘗ての気力は始から既に無く、というより殺しても殺されても何の感情も湧かないという酷いモチベーションで、更に死亡時の馬復活がだるいのなんのって。結局すぐにPKを止め、そのままそのメイジは冬眠に入りました。

(2005.12)
Publish38導入。イグノア弱体化。戦士は相変わらず受難の日々。
この頃は完全な隠遁生活を送っており、毎週土曜日に行われているUO三国志にだけ細々と出ているだけの状態でした。多忙な身としては週1というのはとてもありがたい。

(2006.3)
交友関係にあるPNX(中小War規模時代参照)からの誘いに乗り、takimotoと共に別MOPRG「Guild Wars」へ旅立ちました。Guild Warsを楽しみつつ、毎週土曜日はUO三国志オンリー生活を送っていました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。