上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●年月表

(2004.7)Publish25(FC武器ダメその他各種プロバ上限設定、ディザーム不具合修正)
(2004.7)WGW25開催
(2004.7)UXO開発中止・6番目のキャラスロット追加サービス開始(日本)
(2004.8)全日本サーバー転移
(2004.8)HANABI War
(2004.8)Publish 26
(2004.9)Publish 27(パラゴンシステムとMAF実装)
(2004.9)7周年記念パッケージ発売(米国のみ)
(2004.9)7周年記念アイテム配付
(2004.10)名誉の徳システム導入


●流れ

Pub25は、それまでオーバーパワーだった仕様に対して
対病療法的に大幅Nerfしたパッチ。対人が極端に盛り下がった。

総じて近接戦士弱体化
・武器ダメージ最大100%、速度上限が50%、命中、回避合計45%。
・武器振り最大速度が0.5秒から1秒に。
・盾でSPMをブロックされてもマナを消費されずになる。
・SPM3秒以内に使うとマナ消費が2倍に。
・両手持ちの武器をdisarmできるようになる。
・Disarmされた魔道武器はすぐに再装備できなくなる。

メイジも弱体化
・盾ブロックの成功率がDEX依存に。
・FC最大2制限

近接戦士絶滅間近へ。一方、MageのFC適応値は2までとなりFC5時代が終焉を迎える。圏外、圏内問わずFC5のスピード感を楽しんでいたメイジ達もまた引退していった。


●当時のWar Guild

[CrS]…

[ETC]…

[*IV]…

[J+U]…2つの派閥Guildが合体しNJ参戦。

[P0P]…


●この頃の思ひ出

(2004.7)
Publish25。近接戦士の受難ここに極まる。

UO神は、メイジからの怒涛の攻撃に絶えながら馬鹿モール0.5秒振りでメイジの詠唱を潰し殴りまくるバーサク戦士な私にとんでもない試練をお与えになりました。

0.5秒振りが出来なくなりました。しかも、速度+50%制限により、元々速度+75%のThe Berserker's Maul(通称、馬鹿モール)のプロパティが意味を無くし、その名の通り馬鹿モールになってしまいました。
あんなに戦術を考え、0.5秒振りを実践する為のアイテムを膨大なお金と手間を掛けて揃えたのに嗚呼何たることでしょうおよよ。そして極めつけは、両手武器(右手属性の武器)や魔道武器プロパ付き武器がディザームされてもすぐ武器を持ち直せる不具合の修正。どういうことかというと、今まではDisarmを受けたらWandや魔道武器等を持ち直し凌げた為、Disarmは有効活用されなかったのですが、この不具合の修正により、近接戦士がワンドメイジに殴りかかるとDisarmされて武器を落とされ、ダメージソースが無くなった戦士は成す術無くメイジに追われるだけになるというありさまになってしまったのです。

これにはさしもの私も参り、長年撲殺戦士スタイルにこだわり続けたPvPの志が遂に折れてしまいました。

さて、根本的なskill変更を余儀なくされてしまった私が着目したのは、Publish25で追加された新AF緑弓により可能になった走り弓。当時はUOML弓最強時代ほど強くなく、走り弓にする為には沢山のデメリット(高DEXキープによるSTR犠牲や装備の犠牲その他)を抱えなければならない状態でした。そんな状態でも、走り弓は戦士最後の砦だった為、5年連れ添ったメイスを捨ててまで弓の導入を決意しました。我ながらよくやるなぁ…。

(2004.9)
走り弓完成。

で、キャラ的には単騎より集団向きなので、集団しようかなぁ…でも仲間は全員引退しているし、ここは一丁新天地YGWに参加して集団に生きようじゃないか!と思い立つ。

で、当時のYGWはP25の影響で盛り下がりまくり。I*Pは単騎向けだったのでここでは除外するとP0P,CrS, IV*,ETCの4guildのみ。
P0PとCrSは一般公募して居なかった為、*IV,ETCのどちらにしようかなぁと悩んでいた矢先、PITでたむろしていたbigaさん(元PKでPPP,APG系)に遭遇し、強烈にCrSに入るようにと薦められた私はおおそうですかという事でタノモーの精神でイキナリCrSのIRCに出向く。
GMのKall-Suさんはすでに隠居しており、其処に居たのはCecilia(S3系)さんやmat(LKF系)さん。私の入れてくださいというお願いにOKが!

というわけで、私にとっては久しい、完全新入りとしてCrSに身を寄せました。いやー死にましたね。YGWはFC5終焉により盛り下がりまくっていたものの、他のご多分に漏れずNJの洗礼を受けました。この頃は既にHP濁が主流になりつつある中でDEXにステータスを割く為HPは100のままというのもあり、P0Pに一日13回とか殺される始末でしたとほほ。NJ Warは2秒巻きでも回復が間に合わない即KILLの世界でした。スキル構成大失敗だなぁという事で、包帯を捨てMageryを導入し回復手段をGH Wandにするまでの間、殺され続けましたとさ。

ちょうどこの頃、イベントであるHANABI Warが開催されたのでそのままCrSで参加しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。